レビューとか音楽情報とか。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
訪問者数
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
おすすめ楽曲(不定期更新)
「パルス」THE BACK HORN
The Back Horn - パルス
「GOING NOWHERE」GLORY HILL
GLORY HILL - GOING NOWHERE
「HYPER, HYP8R, HYPER」8otto
8otto - HYPER, HYP8R, HYPER
「SEVEN COLORS」Specialthanks
SpecialThanks - SEVEN COLORS
「YEAH」HOLIDAYS OF SEVENTEEN
HOLIDAYS OF SEVENTEEN - YEAH
「さよならリグレット」くるり
くるり - さよならリグレット - EP
「Leecher」SPARTA LOCALS
スパルタローカルズ - Leecher
「「NIGHT FISHING IS GOOD」TOUR 2008 in SAPPORO」サカナクション
サカナクション - 「NIGHT FISHING IS GOOD」 TOUR 2008 in SAPPORO - EP
「Fan Fiction」OCEANLANE
Oceanlane - Fan Fiction - EP
※クリックすると自動的にiTunes Storeに移動します。
Twitter(本日のつぶやき)
RSS
My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader はてなRSSに追加
にほんブログ村
1日ワンクリックお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
RECOMMEND
VAMPIRE
VAMPIRE (JUGEMレビュー »)
9mm Parabellum Bullet
9mm Parabellum Bullet、待望のメジャー2nd。さまざまなライブに参加し、より激しく、より力強くなった彼らのサウンド。このアルバムで9mm旋風が巻き起こること間違いなし!
SEVEN COLORS
SEVEN COLORS (JUGEMレビュー »)
SpecialThanks
愛知県発、キュートなボーカルが光るメロディックパンクバンド・SpecialThanksのミニアルバム。エヴァーグリーンなサウンドがたまらない!
ZAZEN BOYS4
ZAZEN BOYS4 (JUGEMレビュー »)
ZAZEN BOYS
前作から2年半、通算4枚目のフルアルバム。ますます切れ味を増したザゼン・サウンドに興奮すること間違いなし!
Who are you?(初回生産限定盤)(DVD付)
Who are you?(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
NICO Touches the Walls
Nico Touches the Walls、満を持してのニューアルバム。シングル曲はもちろん、インディーズ時代の人気曲やデビューミニアルバムのリードトラックまで収録した豪華な内容になってます。
GOING NOWHERE
GOING NOWHERE (JUGEMレビュー »)
GLORY HILL
1万枚限定シングル「DAYBREAK e.p.」、「GET UP e.p.」を経て、繰り出されるフルアルバム!荒削りながら、ストレートに胸を打つキラーチューンが光る全12曲。
Weekly Fairy Tale
Weekly Fairy Tale (JUGEMレビュー »)
BIGMAMA,金井政人
シンデレラ、眠れる森の美女、ピノキオといった誰しも知っているキャラクターをモチーフにした楽曲を収録したコンセプトシングル。「カノン」のフレーズを大胆に取り入れた「計算高いシンデレラ」など、遊び心が満載。
サーフ ブンガク カマクラ
サーフ ブンガク カマクラ (JUGEMレビュー »)
ASIAN KUNG-FU GENERATION
アジカン、今年3枚目のオリジナルアルバム!江ノ島電鉄をテーマにしたコンセプトアルバムです。「鵠沼サーフ」、「由比ヶ浜カイト」、「江ノ島エスカー」を含む全10曲収録予定。
ROCK IN JAPAN FESTIVAL (ロック・イン・ジャパン・フェス) 2008年 09月号 [雑誌]
ROCK IN JAPAN FESTIVAL (ロック・イン・ジャパン・フェス) 2008年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

ROCK IN JAPAN 2008出演アーティストのステージショットをはじめ、バックステージの様子、全セットリスト、対談など、大ボリュームの特集号。
Apple iPod touch 16GB MA627J/A
Apple iPod touch 16GB MA627J/A (JUGEMレビュー »)

手軽に音楽を持ち運ぶ、いまや日常に欠かせない存在となったiPod。タッチパネルを搭載し、Wi-Fiで音楽を直接購入までできてしまう新型iPodをあなたも手に入れてみては?
<< RADWIMPS Tour 2007 "春巻き" @Zepp Sapporoライブレポ | main | 卒業ソング2007 >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
HOME/Mr.Children
category: 最新音楽レビュー(ま行・や行) | author: HUMA
「ぼくがいる。ありがとう。」

Mr.Children13枚目のオリジナルアルバム。
前々作「シフクノオト」では歌うことの喜びを、前作「I LOVE U」では愛することの喜びをそれぞれ題材にしていましたが、今作では冒頭のキャッチコピーが指すように、ありふれた日常の中の些細な幸せ、喜びをテーマにしています。

良くも悪くも「ありきたりな」アルバム。
歳をとると人間ってのは丸くなるんだなぁ、って思わされます。(某有名サイトでも言われていた)
ただもちろん、ところどころにミスチルらしいクセがあり、作品に対するこだわりも感じられます。
でも、Bank Bandの影響がこのアルバムにも見られて、桜井さんの中でミスチルとBank Bandの境界が若干あいまいになっているんじゃないかなぁっていう感じですね。



01.叫び 祈り
M-10「ポケットカスタネット」と対をなす楽曲。
完全なインストというわけではなく、桜井さんの叫び声が収められています。
この曲に関してはなかったほうがよかったかなぁ。
そこまでM-10と対をなす必要性がわからなかったので。

02.Wake me up!
「PADDLE」を髣髴とさせる、未来への希望を歌ったアッパーチューン。
ただアッパーチューンというわりにインパクトは薄め。
曲ラストの一節「革命は起きない、ありきたりの日々を、祈るように生きよう」
まさにこれこそがこの「HOME」の描く世界観なのです。

03.彩り
アルバムのリードトラック。
はじめて聴いたときは「なんかぼやけた曲だなぁ」って印象だったんだけど、
歌詞を読んで、理解をした上で聴いてみると、ものすごく胸に響きました。
目の前に並べられた仕事をただこなす単純作業、それが世界を回り回って、
まだ出会った事のない世界の誰かの笑顔を作っていく、そんな生きがいが自分の生活に彩を添える。
ちょっと精神的にやられてるときに聴くとほんとに癒されます。

04.箒星
シングル曲。
実はあんまり好きじゃないw
未来への「希望」を歌ったポップソング。
明るく、伸びやかに歌い上げます。

05.Another Story
「靴ひも」のような、優しくあたたかなラブソング。
情けない「男」(よくミスチルの曲には登場)が愛する人の尊さに気づき、思いを伝えるというお話。
サックスを使ってるの、最近のミスチルっぽい。
ちょっと邪道な気がする。

06.PIANO MAN
まぁこの曲はピアノに、サックス、トランペットとか使ってジャズってる割に、ミスチルらしさがあふれている曲なのでお気に入りです。
桜井さんのこういう歪んだ感性が大好きです。
「自分を疑う」のではなく「自分の可能性を信じる」、そんなポジティブなメッセージソング。

07.もっと
桜井さんが9.11をテーマに作った楽曲。
「悲しみ」を癒す「消えない光」がいつか胸に灯るから。
「希望」を優しく、切なく歌った曲。
フルートの音が心に沁みる。

08.やわらかい風
「もっと」に似た優しい空気を持つ楽曲。
しかしテーマは小さな、等身大の世界のお話。
澄んだ雰囲気から曲後半では次第に曇っていき・・・

09.フェイク
限定シングル。
シングルバージョンではインストが含まれてましたが、アルバムはなし。
世の中に溢れた「フェイク」。
「本当」ってなんなんだ?
シニカルな中に「希望」を練りこんだ、まさにミスチル的なノリの曲。
ミスチルの近年の作品の中では一番の出来。

10.ポケット カスタネット
M-1と対をなす曲。
Bank Bandの影響をモロに受けている曲です。(個人的には「to U」っぽいなぁと)
コーラスはSalyu。
透明感溢れるはかないメロディの前半から、後半ではガラッと雰囲気が変わり、バンドサウンドをベースにした激しく、伸びやかなメロディに。
ミスチルの「新境地」とでも言うべき楽曲。

11.SUNRISE
この曲はすごくミスチルっぽい。
それも初期の。
少し憂いを帯びた切ないメロディ、シンプルなバンドサウンドが特徴。
「大きなもの揺るぎないもの、そう疑いもしないで過ごした、家族の愛にいつも守られて
どうしてこんな不確かなものを無邪気に信じていれたんだ?
どうしてこんな不安定なものを・・・」という歌詞が印象的。

12.しるし
ドラマ主題歌にも使われた、7分にも及ぶ壮大なバラード。
愛する人への思いを歌った究極のラブソング。
ミスチルにしては歌詞がストレート。
たまにはこういうミスチルもいいかな。
若干重いけどねw

13.通り雨
これまた初期ミスチルを髣髴とさせる曲。
「Versus」に入ってても違和感はまったくないと思う。
すごくポップ。
「通り雨」を題材にキラキラ輝く日々を歌った楽曲。
個人的にはもうひとひねり欲しかった。

14.あんまり覚えてないや
タイトル見た瞬間、ものすごく気になった曲。
ものすごく良い曲です。
はやくもミスチルベストランキング上位につけそうな予感。
日常の1ページ、1ページは覚えられなくても、おじいちゃん、おばあちゃんになったとき、愛する人とすごした思い出は全部覚えてるんだよ、っていう曲です。
曲を聴いた瞬間、泣きそうになりましたw(実際桜井さんは作詞中に泣いたらしい)
やっぱミスチルのアルバム、ラストの曲にはずれはないなぁ(「深海」とか「Image」とか「潜水」とか)
ちなみに歌詞カードのこの曲のページの次のページの写真(おじいちゃんとおばあちゃんの)がめちゃくちゃ好きです。かわいい。


正直、賛否が分かれそうな出来です。
もちろんミスチルらしさは溢れてるんだけど、やっぱ内容が丸いんだよな。
個人的にはもうちょいひねりがあったほうが好きですが、でもこんなのも別に嫌いじゃない。
とにかく聴いてみてください。
日常に疲れたあなたにはきっと響くはず。
評価:
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
トイズファクトリー
¥ 2,980
(2007-03-14)
comments(4) | trackbacks(5) |PAGE TOP↑ -
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - |PAGE TOP↑ -
丸くなっちゃいましたよね。
「回り回り回り回って〜♪」と笑顔で歌う桜井さんを見てたら、
なんだかすごく月日の流れを感じちゃいました。
今回は(今回も?)全体にパンチがないかなという印象です。
もっとガツーンと響く名曲が以前はあったのに・・・
とか思っちゃいました。
私は「あんまり覚えてないや」が一番好きかな♪
by すぴ (2007/03/31 3:41 PM)
>すぴさん
ほんと昔の桜井さんと今の桜井さん、歌い方とかもぜんぜん違いますからね。
歳をとると丸くなっちゃうんだよなぁ。
もっとガツーン系の曲が欲しいですよね。
そういう意味じゃ「フェイク」はいいとこまでいったかんじなんですがw
「あんまり覚えてないや」はほんと名曲ですね。
泣ける・・・
by HUMA (2007/04/03 1:33 AM)
はじめまして。
自分でミスチルのレビューを書いた後で
ほかの人のレビューを見て回ってるんですけども
何だかここでピンときたのでカキコ&トラバを
させていただきます。

僕にはいろんな意味でハマったアルバムですよ。
歳をとると丸くなるか…。
単純に丸くなっただけなのかな?
僕には少し違うように思いました。
ガツン系の曲は確かに少ないですけどね。
by dai_JIRO_ (2007/04/03 5:30 PM)
>dai_JIRO_さん
どうもはじめまして!
コメントありがとうございます♪

確かに人によって感じ方の違いはありますからねぇ。
でも単に丸くなっただけだとは思ってませんよ。
ミスチルの今までの経験という土台がきちんとあってのことですから、そこらへんに転がってるようなポップスよりも遥かに深くて、心に沁みますからね。
ただ、個人的に「マシンガンをぶっ放せ」とか「ニシエヒガシエ」のような、社会に対する不信感、怒りを歌ったような曲が好きなので、こういうアルバムだと、少し物足りなさを感じるというw

まぁそういう社会に対する怒り、悲しみをつきつめていったら、結局残ったのはこのアルバムにあるような「自分が存在できることの喜び」だったのかもしれませんね。
by HUMA (2007/04/04 1:39 AM)






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
Mr.Children 『HOME』 彩り・箒星ほか歌詞・試聴の感想
Mr.Children 『HOME』 彩り・箒星ほか歌詞・試聴の感想Mr.Children 『HOME』 彩り・箒星ほか歌詞・試聴の感想ですが、いよいよ3月14日にミスチルのニューアルバム『HOME』でますね。その中でもとても気になる『彩り』と『箒星』を試聴。歌詞も良いですね。ミスチルの
Stars☆net (2007/03/23 2:30 AM)
先日、友達にミスチルの・・・。
先日、友人にミスチルの未発表?曲40曲セットを もらいました。 大ファンの私としては、まさに目からウロコでした。 ・・・でもその人は、なぜもっていたのでしょうか? 絶対売ってないはずなのに・・・。 違法行為でしょうか? そこんところを友人に
いろんな裏話教えて (2007/03/30 1:55 AM)
【CD】HOME/Mr.Children
久々にミスチルをガッツリ聴こうとしております(笑)。 まあ、それはそれとして、このアルバムは僕にとっては久々の快作。 ここ数枚のシングルが割と気に入っていたので アルバムに対しても期待度は高かったんだけど、ビンゴでございました。 ただ「深海」系統のダー
SWITCH[D] REVIEW-DEBUT (2007/04/03 5:30 PM)
ミスチル 彩り 歌詞
ただ目の前に並べた仕事手際よくをこなして コーヒーを相棒にして。。
歌詞 試聴の口コミ情報 (2007/04/04 1:56 AM)
ミスチル2thオリジナルアルバム【KIND OF LOVE】
ミスチル『KIND OF LOVE』(カインド オブ ラブ)はミスチルが1992年12月1日にリリースした2枚目のアルバムです。初期のミスチルの代表作で今でも非常に聴きごたえがあります。この『KIND OF LOVE』も僕の中ではかなりの
ミスチル【Mr.children】Fan--ミスチル情報 (2007/06/03 12:45 AM)
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH